環境への取り組み

【5月葵返納式】

葵返納式_1葵返納式_2

5月11日の金曜日、上賀茂神社で行われた「葵の返納式」へ行ってきました。一昨年はフタバアオイを育て始めたばかりで株分けできず、式に出席だけ。昨年も育ちが悪く上賀茂神社に戻せず。やっと3年目、上賀茂神社に返納することができました。

「葵プロジェクト」という取り組みがあって、葵祭に使われるフタバアオイという植物をプロジェクト参加の企業や個人が育てて株分けし、お祭りに使えるよう上賀茂神社に戻そうという活動です。フタバアオイは京都にはどこでも見られた植物だったのですが、近年の環境変化や獣害でめっきり見られなくなり、絶滅危惧種に指定されています。

フタバアオイ

当社も京都の三大祭の葵祭りに欠かせないフタバアオイがなくなっては大変と、協力しています。そして先にお話ししたように3年目でやっと責任をちょっと果たせたということです。

式典では門川市長や近くの保育園の子供たちをはじめ、プロジェクト参加の企業や個人が、お祓いを受けた後神社の一角に設けられた場所に育てたフタバアオイを移し替えます。

葵返納式_4

ひょろっとした小さな株なので根づくか心配ですが、元気に育っていってほしいものです。

葵返納式_5

ログイン

コメントを残す