インターンシップ ブログ

トップページ > インターンブログ > 2018年度 > 02 澤田 恭兵 > インターンシップ最終日~感謝~

インターンシップ最終日~感謝~

こんにちは!

 本日にて全てのプログラムが終わりました。今日は朝から作業の最終確認とリハーサルをしました。いよいよ最後だなとホッとする反面、寂しいなという気持ちが混在していました。本番前までは緊張もなくリラックスしていました。しかし…

いざ本番になると、リラックスしていたのが一変して、突然頭が真っ白になり汗が止まらず、挙句の果てには立っていることすら危うかったです。生まれて始めての経験でした。自分が担当した部分は、最も重要な部分だったのに、言葉が出ずうまく伝えることが出来なくて、ただ読んでいるだけという形になってしまいました。2週間悩んで悩んで出した結果だったのにうまく説明に出来なくて、悔しいという気持ちを通り越して情けないなと思いました。この失敗はこれから歳を重ねても忘れることはないでしょう。

振り返るとこの2週間は凄く短く感じたけど、濃い2週間だったなと思います。色々経験し、多くのことを学びました。まだ頭の中が全然整理出来ていない状態です。これから少しずつ整理して自分の中に落とし込んでいきたいと思います。

最後に…ここまで来れたのは、石川社長をはじめ、ブラザーの方々、そして、心強く、頼もしい三人の最高の仲間がいたからです。

”感謝”という言葉しか出てきません。

二週間お世話になりました。ありがとうございました。

One Response to “インターンシップ最終日~感謝~”

  • 石川 武 より:

    キョウちゃん、第13期インターンシッププログラム総リーダーの役割、本当にお疲れさまでした。いろんな経験をしたと思うけど、それこそがインターンシップに取組む意味です。1デイインターンでは、絶対に得られない「体験価値」です。誰だってたくさんの社会人の前で初めてプレゼンするときは、震えるはずです。でもその経験をしたことが、キョウちゃんを強くしてくれます。いつかその悔しかった気持ちを、取り戻せばいい。でも他の3人もキョウちゃんが総リーダーで、よかったとな思ってると思いますよ。責任感が強く、真っすぐな人がリーダーになるべきなんです。前日までの第1候補を辞めて、よくうちのインターンに来てくれたね。出会えて嬉しかった。本当にありがとう!