トップページ > ソーシャルメディアの利用について

ソーシャルメディアの利用について

弊社では社会に有益な情報を発信することで、ステークホルダーのみなさまと健全で建設的なつながりを構築したいと考えております。 このためソーシャルメディアを、お客様を中心としたステークホルダーのみなさまと重要な直接コミュニケーションできる場と考えております。

弊社が社会に対して責任を果たし、信頼をいただくために、社員の基本姿勢を「就業規則」に別途定めていますが、社員がソーシャルメディアを使って情報発信する際においても同様に、具体的な行動における基準(ガイドライン)を定めております。

1.就業規則、社内外の法規・ルールの理解と遵守
ソーシャルメディアを活用するにあたり、法令や弊社「就業規則」を遵守し、良識ある社会人として、健全な社会常識から逸脱した言動がないよう常に自らを律し、「誠実・公平・公正」な姿勢でお客様とのコミュニケーションに臨みます。
2.メディア特性の理解と参加時の心構え
  • 他の発信者の発言を傾聴する姿勢を持ちます。
  • インターネットへ発信した情報は不特定多数の利用者がアクセスできること、いったん発信した情報は完全に削除することができないこと、グループに所属する個人の発信が当社の評価となり得ることを理解し、責任ある行動を常に意識します。

ページの先頭へ

Copyright Sankyo-Seiki Co., Ltd, All Rights Reserved.