社員ブログ

旅立ち

この言葉を聞いただけで、胸が少しざわめくような気がします。これからの季節、まさにこの言葉にふさわしいドラマが、たくさん私達を待っているのでしょう。今日当社でも、1年10ヶ月という短い間だったんですけど、本当によくがんばってくれ、内外にファンも多かった岸香織さんが、「めでたく」退職されました。人は、ただ仕事して、時期が来たら別れるという、そんな単純なものではないことを、今回も知らされました。 高校の時に習いましたっけ、松尾芭蕉「奥の細道」の旅立ちの章には、こうありました。  行く春や 鳥啼き 魚の目は泪 旧暦3月、芭蕉は長い旅に発ったのでした。 長い長い人生。一方で、あっという間の人生。いろんなことがあるけれど、やはり今日のような日を迎え、ささやかだけどみんなできっちりと、その旅立ちに祝福を与えられる時間を持てると、旅立つ人も残る人も、こういうメンバーに出会えて幸せだなあと、私は思います。 本当に一瞬、一瞬を大切に、力一杯ぶつかり合わねば、生きていかねば、これは本当にもったいない。今日の岸さんも、キラキラと輝いていました。そんな人に会うために、そんな時間が過ごせるために、私達もまた、それぞれの新しい旅立ちに、勇気をもって踏み出して行かねばなりません。そしてまた、新しいステージが始まってく。。岸さん、本当にお世話になりました。ブログも開いてます。いつでも、遊びに来てください。どこに行っても応援してるよ。がんばれ!そして、ありがとう!!

One Response to “旅立ち”

  • キシカオリ より:

    在職中はお世話になりありがとうございました。
    昨日の終礼時にみなさんの顔を見て、この人たちと一緒に働くことができて本当によかったと心から思いました。
    ここで出会えた縁を大切に、これからはブログで皆様のご活躍ぶりを拝見し応援させていただきたいと思います。

ログイン

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>