社員ブログ

トップページ > 社員ブログ > 業務の気づき > コミュニケーション#1 (会話)

コミュニケーション#1 (会話)

職場に活気があると仕事のリズムもアップテンポになりますね。ただ個人的には自分の嫁や娘とも会話が少ないのに、職場の仲間とはいえ他人と円滑なコミュニケーションがとれるほど如才をもち合わせておりません。

ましてやこの年になれば、年齢差や性別差、出身の違いがとても意識されます。ところが失敗してしまうのは、「思い悩むな、同じ人間やし」という手抜き発想に安易に頼ることです。

過日朝礼に集まって来たSさん(女性、娘くらいのご年齢)がシックな色遣いの服であったことにあざとく気が付き「おっ、今日はいつもと違うねぇ」と声をかけてしまいました。

    「…デートですから…」とSさん。(平静)

    (あっ、プライベートにふれてもたっ、アカンやつや)⇒(固まる自分)

    「…な訳ないでしょ…」とSさん。(微笑みながら)

     えぇっ、そうなの。

このように日頃の鍛錬なしに年取った厚かましさにかまけたおおちゃくすると、コテンパンにやられます。

「すぎちゃんを いじったつりが 返されて 固まる自分は 50代」

「よかれと思へど 年の功もなし」

三共精機 本社

ログイン

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


*