社員ブログ

トップページ > 社員ブログ > 業務の気づき > 内定式 キャリアコンサルタントの応援

内定式 キャリアコンサルタントの応援

今日は10月2日、会社は下期のスタートとなりました。実は今日は社内は行事がいろいろあってあわただしい一日です。ひとつは半期の棚卸、もう一つは2018年度に入社する仲間の内定式なんです。

私達既存の社員にとっては内定式は毎年の行事の一つで特別緊張することもないですが、内定の学生のみなさんにとっては人生初の就職への第一歩のセレモニー、いったいどのような感じをもっているのか想像するしかありません。しかしきっと、いよいよだなという気持ちと学生もあと半年だなというさみしさもあるのかなと思います。

私が若いころは「キャリア」なんて言う言葉はまじめに仕事をしておれば振返ると自分の後ろに具体的な地位や責任、給料として当然あると思えたものでした。しかし、企業を取り巻く環境が変化し雇用情勢が多様になると「自分の生き方」という視点での働き方を否応なしに考えなくてはなりません。

全人格を会社に委ねるのでなく、自分はどうありたいのかということを考えて毎日生き生きと働いてほしいです。幸い当社は良いリーダーがおり、出自や経験のことなる個性豊かな仲間、そしてなによりも時代の先端で活躍されているお客様がいらっしゃいます。こうした環境から刺激を受けて素晴らしい人生を送ろうではないですか。

オフィスイメージ

ログイン

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


*