社員ブログ

トップページ > 社員ブログ > 日々の感慨 > 日経ビジネスフォーラム2017

日経ビジネスフォーラム2017

昨日は日本経済新聞とマレーシア投資開発庁主催の「マレーシア日経ビジネスフォーラム2017」に出席しました。朝9時から夕方まで各講演やディスカッションなどぎっしり内容充実。中でも目玉1?はオープニング後の基調講演をナジブ・ラザク首相がされるということで大きく豪華な超一流ホテルの会場内は押しかけた聴講者と数多くの報道関係者が集いました。暫く待ったのち首相・大臣のご入場の際は会場内全員が起立し拍手の中でお出迎え。日英同時通訳の講演が始まると、お話の内容と同じくらい遠くに見えるお話になっているお姿(実物)を写真におさめる事に意識がいってしまいました。 約20分くらいのご講演のあとはまた、全員起立拍手でお見送り。その後の休憩時間が終わるとあんなに多くいた報道陣、聴衆の一部が居なくなり落ち着いた雰囲気となりました。(分かり易い、笑)

やはり企業人としてはこの後の各講演がとても参考になりました。製造業中心に各社トップの方から現状、課題や今後目指すべき方向についてお話を伺う事ができました。「人材の多様性」「英語力」「インダストリー4.0」「東南アジアのハブ」といったマレーシアビジネスで頻繁に見聞きするにするポイントについて各社なりの解釈で事業を行われている事が印象的でした。また、マレーシアを語る上で、隣国シンガポールは欠かせず、そのシンガポールとマレーシアを結ぶ高速鉄道事業に日系企業が採用され携われるかどうかが当事者となる両国、そして日本(経済、企業)にとっての悲願であることが各スピーカーの方から何度も口にされていた事が強く記憶に残りました。

NIKKEI2

ログイン

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>