社員ブログ

トップページ > 社員ブログ > 日々の感慨 > アマゾン プライム会員

アマゾン プライム会員

このところいろいろなことが一段落して夜の時間が自由に使えるようになっています。そうしてみると貧乏性の私は落ち着かなくて時間をもてあまします。最近目が悪くなってきたこともあってそんなに本も読みたくないですし、お酒を飲むか、食べてるかでとても健康に良くない。

で昨年試しにはいったアマゾンのプライム会員を最大限に活用し、毎晩映画を見るようになりました。

アマゾンは恐ろしいですね。子供の頃流行っていたアニメから、大人になってみなみ会館や京都シネマで見れなかった映画がほぼ全部見ることが出来ます。毎日ですから急に映画通になるくらいもう数十本は見ましたし、それよりもきっとプライム会員にならなかったら見なかったであろう例えば「ニューヨーク眺めのいい部屋売ります」や「のぼうの城」なんか。

数年前ITの情報誌で初めて知ったアマゾンは野心はあるけど恒常的に赤字体質で無理があるのではないか、日本の商習慣や消費者の好みに合うのか指摘がありましたが、まったく生活を革新(あぁ懐かしい言葉)する気のないオジサンのこころのおりとなっていた映画のタイトルを思い出させ、時間を文化的に使わせるなんて、今さらながらその圧倒的な情報量と社会的インパクトに唸っています。

mac_photo

ログイン

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


*