社員ブログ

犬フック

2020年新卒採用活動が、本格化してきました。今週も火曜から金曜まで4日連続で、大学内説明会に竹中・松本社員と共に行脚。今月に入ってから日経新聞の紙面を見ていても、採用・制度変更・処遇など、雇用に関するニュースがいかに多いことか。加えて「働き方改革」法が施行されるので、それを見越した対応にいかに企業がコストをかけているかが、とてもよくわかります。こんなことは私の記憶の限りでは、かつてありませんでした。

それはさておき(笑)、今回うちの就活で活躍しているグッズに、松本さんの私物「犬フック」があります。普段はテリア犬の形をした約70㎜×50㎜大の、女子がカバンにつけるチャームの外見。錠前部分の片方を犬型本体部から外し、犬型の外周に沿ってカタカタと1周外していくと、そのフック部が金具の長さだけ伸びて、大きな釣り針のような形になります。テリア犬の裏部は滑り止めになっていて、垂直方向に曲げると鞄フックに早変わり!

このグッズを私は、「犬フック」と呼んでいます。学内セミナーなど学校の教室で学生に会社説明をする時、PRのために黒板にポスターを貼ったりするわけですが、セロテープや画鋲を使うとなると、その後きれいに剥がせなかったり、壁部に穴が空いてしまったりするため、制限がある場合も多い。で、うちもポスター等ではなく当社ロゴタイプの入った、上部で吊るせるようになっている「旗」を掛けます。そんな時、頼りになるのが「犬フック」。

黒板上部の出っ張りや、梁の部分に「犬フック」を引っ掛けるだけ。ロゴタイプ旗を悠々と、吊るせるようになる優れモノ。後片付けも簡単、スッキリ!益体もないことを書いてるなあと、お嘆きのアナタ(笑)、今日は写真を用いず言葉だけで、馴染みのないものを説明し、読んだ人の頭の中に、どれだけ正確に浮かばせることができるかやってみました。テリア犬は赤、首輪部は4個のキラキラ石。正解は、松本さんに見せてもらってください!

ログイン

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>