社員ブログ

山から山へ

19030901

美山モデルフォレスト、土曜日開催。佛教大学さん合わせて45名くらいが参加。金曜と日曜の空模様が嘘のような、素晴らしいお天気。前回の秋の開催日があいにくの天気で、屋外活動のできない少し消化不良な日になっちゃたので、今回は嬉しい。私自身も前回は、京大ELPと重なっていて参加できず、今回は参加したかったので。今年から12年目に入りますが、プロの診断も入れて森整備の方向性を再考し活動する1年になりそうです。

1903090219030903

今回の活動は、間伐材を使った丸山の遊歩道整備。今後の森整備の中で、いずれやろうと思っていたことです。鳥や小動物も来る、そして人が散策できる場所にしたいという想いです。これからこういう活動も増えるでしょう。そしてもう1つがシイタケのホダ木立て。以前菌打ちして重ねてあった楢の木を、支柱に沿って立てかけ、実が大きくなるのを待つ。つまりフォルムチェンジですね。このあと昼食には、みんなでお餅つきをやりました。

19030904

と、やったようなこと書いてますが、実は私、1枚目の写真以外写っていません。今回も今度は、社員の研修の最終発表会と重なってしまいました。藤牧社員の経営者大学です。これは外せない。。ということでMF委員の家村リーダーとも相談し、朝佛教大学さんのバスに同乗し、美山モデルフォレストへ。バス内と現場での挨拶を行って、その後安田君にJR園部駅まで送ってもらい、そこから研修が行われている関西セミナーハウスに移動。

1903090519030906

東山北白川の更に北、曼殊院の奥に通称「関セミ」はあります。14年前、私の経大最終講もここでした。事前に研修会社に事情を話して、藤牧君の発表を後半にずらせてもらっての参加。発表には何とか間に合いました。経大最終課題は、1年かけて自分で作った「中期経営計画」案の発表です。藤牧君堂々とした語り口で、あぁ成長したなあと感じました。皆さんに感謝。結局この日は終日、山から山への移動で、花粉まみれの一日に(笑)。

ログイン

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>