社員ブログ

7月の出来事

岡山営業所の藤田将です。まだまだこの営業所で役に立てているとは思いませんが、みんなと頑張りたいと思います。

毎年夏には(7月)には弊社恒例のサマーミーティングがあります。今までは7月の出来事と言えばサマーミーティングでした。しかし昨年の7月7日、西日本豪雨による水害がありました。

昨年から7月はその水害を思い出します。その前の日から豪雨が続き、両親の住む実家は被害を受けました。何とか両親も自衛隊に救助され、安堵したことを昨日のように思い出します。

存在することだけでこんなにうれしいものかと思いました。ライフラインは切断され、電話で話すこともままなりません。コミュニケーションなど取れません。ですので、今どういう状況か、命に危険はないのかなど全くわかりません。

その経験を通じて、価値観は変わりました。「今日と同じ明日は来ない」です。

サマーミーティングでは、コミュニケーションの重要さを弊社社長はおっしゃておりました。確かに大切です。ただ、勘違いと誤解はしてはいけないと感じます。

話すことがコミュニケーションではなく、もっと大切はことは「目に見えないコミュニケーションはもっと影響がある」と言うことです。

話せることがあるのに話さない。まぁ勘違いですよね。恵まれているのに今を感じない。まぁ誤解ですよね。

気が付かないうちに、目に見えないコミュニケーションで相手に印象を与えています。自身を本当に振り返ることが大切と再度、実感した一日でした。

目に見えることだけにとらわれずに、第二Qも頑張りたいと思います。

頑張ろう岡山、頑張ろう真備。

 

One Response to “7月の出来事”

  • 奥村 博之 より:

    いわれるとおりですね。コミュニケーションが目的でなく、でどうしたいかを示す意欲と意思が私たちのいうコミュニケーションですよね。

ログイン

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>