社員ブログ

トップページ > 社員ブログ > 日々の感慨 > 2019インターンシップ 3本勝負

2019インターンシップ 3本勝負

これもあるいは「ダイバーシティ」絡みになるのかな。8月になりましたので、今年のインターンシップの告知をしておきます。今年は結果として、「3本」のインターンシップが走ります。まずは今回で「14期生」となる大学コンソーシアム京都主催の、恒例のインターン。今年も4人の学生が参加。テーマは「三共精機のCSRレポート制作」。昨年KES2「SR」を取得したんですが、まだ社員に理解が落ちてないという課題があり、そこに挑む。

これが8/26~9/6の10日間。今年の学生の特徴は、まず全員日本人(笑)。男性3人、女性1人。そして2年生が3人、3年生が1人。初めて2年生が過半数を占めました。これはコンソのインターン希望者全体にも言えることで、昨今は「就活直結型」の1DAYインターン等も増えて、3年生になったらそっちに行く、その前に「学び」のインターンをという傾向が顕在化しているのです。就活ルール解禁も、この流れに拍車をかけています。

その翌週9/9~9/24の10日間、大学コンソーシアム京都主催の「留学生インターン」を受入れます。中国人の女性1名。こちらは海外営業部で、実際の仕事体験をしてもらう予定。留学生インターンは、そもそも主旨が違って、就職直結まではいかずとも「就職も視野型」の、現業で力を生かせるかを試す枠組み。本人もやる気です。京都の留学生をマッチングさせる新たな取組で、過去の受入実績からうちにも声がかかりました。

そしてもう1つは、上記と重なる8/28~9/3の5日間、京都府からの要請で昨年に続き1名受入れる「障がい者インターン」。これは就職や就活に不安を抱えている学生を、大学が事務局を設け行政や企業と連携して、インターンの形で就労体験をしてもらうという取組み。期間中の学生5人の出会いも楽しみ!そんな熱いインターンを支える、ブラザー達のミーティングも終了。彼らが運営するグループteamsも立ち上がった。準備着々。

ログイン

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>