社員ブログ

トップページ > 社員ブログ > 日々の感慨 > 切削工具の奥深さ

切削工具の奥深さ

三共精機の武部です。

本日は営業をするうえで非常に重要になる切削と設備装置についての基礎知識をメインに教えていただきました。

特に切削工具にはドリル・タップ・エンドミルなど様々な種類があることに恥ずかしながら驚きました。

前職でもお客様のご要望で棚やラックなどの組み立てをさせていただいた際に何気なくインパクトや作業工具を使用していましたが、今回の研修で工具業界の奥深さ、幅の広さというものを改めて感じました。

これから新たな発見や商品、業界について知ることが多々でてくると思いますが、その時に感じた感覚を大事にして仕事以外の場面でも興味を持って取り組みたいと思います。

まずはホームセンターなどを利用するときはネジコーナーや工具コーナーを意識的に見て回ることから始めようと思います。

 

ログイン

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>