社員ブログ

トップページ > 社員ブログ > 日々の感慨 > コーチング研修最終回

コーチング研修最終回

3回1セットのコーチング研修の最終が11月5日にあり、この3回の研修を通じて感じたことですが、はじめは「自分の思い・考えが古いのかな?」「社会人への教育が子育てに近い感覚の方法で成り立つのかな?」など自分の持っていた感覚とは大きく異なるため違和感を感じていました。研修の話を聞いていても自分の考えとの差ばかりを考えていたような気がします。
ですが、最終日の研修で「信頼関係があって初めてコーチングが成り立つ」という点が印象に残り、仕事でもプライベートでもそうですが、「信頼」がないと人に任すこともできない、相談もしてもらえないなど「信頼」がベースになければ何事も成せない(「仕事」と割り切って問題ないときもありますが、「いい仕事」にはならない)ということを改めて気づかせていただけたと感じました。
今回学んだことをすぐに実施できるかどうか自分自身が何とも言えない状況にありますが、一つづつ取り入れることができればと感じる研修でした。
先生および研修参加メンバーの皆様、色々と勉強・参考になりました。ありがとうございます。

One Response to “コーチング研修最終回”

  • 千原千明 より:

    市村様
    コーチング研修のご受講ありがとうございました。
    また、率直なご感想をありがとうございます。人には其々思考のパターンがあります。
    感じられた違和感は、すでに脳内で違う思考パターンを検索し、認識しているということです。目に見えない信頼というものが構築されていく様を、是非ワクワクしながら体感してみてください。応援しています。

ログイン

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>