社員ブログ

トップページ > 社員ブログ > 日々の感慨 > ウインターミーティング新時代

ウインターミーティング新時代

今年度は休日日数の関係で、恒例のウインターミーティング(年に三度の全社員ミーティング)が、いつもの12月初旬ではなく、今週の土曜日に開催されることになりました。昨年度からこういうイベントも、社員数が増えたことで本社7Fに入りきらなくなり、外部のホテルやホールを使っての開催となっています。そのため総務部のメンバーも、半年前くらいから会場予約やセッティングなど、これまで以上の準備が必要になりました。

今回も出席者が70名を超えます。社員は営業日(4時間)扱い、契約社員の方は自由参加。顧問弁護士、税理士、社労士の方々他、ゲストスピーカーの方などで、大所帯になるわけです。私が入社した頃はまだ、全社員で30数人でした。人が増えるということは文字通り、社内の施設で事が済まなくなり、それは同時に「社内の理屈だけでは通らなくなる」、ということと同義です。うちの社員の普通の営みが、常に試されてている。

昨年も恥ずかしながら、終わった後に借りた会場からクレームがありました。1つはマクドナルドの食べた後の紙袋を、机に放置して帰った件。もう1つは、ペットボトルを同じく机に放置して帰った件。社内でやっておれば、後で片付けた社員が文句を言って、注意喚起・周知徹底で幕だったと思うのですが、外部はそれでは済まない。恥が残ります。三共精機とはそういう会社なのかと。一部の社員の振舞いが会社の名を汚します。

みんな大人です。ゴミは持って帰りましょうなどと、言わなければできないのならば、本来そんな大人数の会社になるべきではない。今回はその後の新年会でも、フードロスを意識して、食べる時間や食材の量・質にこだわった、宴会の工夫もしてくれています。座った後の椅子はそのままか戻すのか。水分補給はペットボトルでするのか否か。隣の社員のうっかりを放置するのか否か。ウインターMも、新しいステージに入りました。

ログイン

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>