社員ブログ

トップページ > 社員ブログ > 日々の感慨 > オンライン〇〇

オンライン〇〇

オンライン〇〇が増えてきました。今週はもともと毎日、3月末決算や今期の方針説明を兼ねた、問屋さんやメーカーさんの「会合」(今やもう懐かしい響きさえします)があった週でした。が、それが全て見事になくなり、しばらくはスケジュール帳の「中止」「延期」という赤文字を眺め、さてどうしたもんだべかと、物思いに耽ってたのですが、それも束の間。使える!とわかったら、一気に「オンライン〇〇」に塗り替えられていきました。

前にも少し書きましたが、オンライン〇〇は移動の時間や手間が要らないので、参加のハードルが思った以上に低い。みんなSTAY HOMEだし。だからどんどん入ってくるし、私の場合は勉強会も飲み会(情報交換)も、これ全て仕事みたいなものなので、土日も夜も関係なく、知らない人との交流も一気に進みます。そのスピードが加速している実感があります。またこれまで出会った人達との、新たなつながりを再発見することも。

先週土曜、2018年に京大ELPで共に学んだM氏が、オンラインで自分主催の勉強会を呼びかけられました(友人限定)。早速申込み、楽しみに参加。M氏は現在3つの会社を経営されています。企業再生の仕事と花屋の仕事と研修会社の仕事。これだけでも「個性的な」方だとわかりますが、なぜそういうことになったのか。また東大EMP、京大ELPの両方で学ばれた、その想いやいかに。そういうことを自ら、オンラインで語られた。

もともと家業が「映像コンテンツ(ビデオ)の卸売業」で、頂点を経てその事業を畳んだ経験があり、そこから自分で事業を立ち上げて来られた。「今」それを発信しなければと、今回勉強会を開催。別に誰も頼んでないのに(笑)。刺さったのは、「危機時に問題なのは売上減少等ではなく、事業モデルが崩壊していないかどうか」。また「事業再生は人の問題」とも。激しく共感。その言葉にも、その発信せねばという抑えきれない感情にも。

ログイン

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>