社員ブログ

トップページ > 社員ブログ > 日々の感慨 > 関西セミナーハウスの二日間(1)

関西セミナーハウスの二日間(1)

比叡山麓の関西セミナーハウスで一泊二日の社外研修に行ってきました。

山の麓に位置する施設なので、場所は決して駅に近いとは言えません。松ヶ崎駅からタクシーで15分間走って、正面玄関に着きました。

微信图片_20200626173742

施設自体は古い建物でしたが、緑の豊かで、静かな所にあり、研修会の場として最適な環境です。空気もかなりおいしかったです。

微信图片_20200626173731

ネットで調べると、「建築家・増田友也(元京都大学工学部教授)の手掛けたモダニズム建築の本館や大正時代に建てられた和風家屋を利用した別館、それに付随した能舞台“豊響殿”、茶室“清心庵”、それらを回遊する日本庭園があります。」かなりクオリティの高いお宿ですが、私達は研修の為に来たので、そんな幽意閑情がありません。

セミナーに参加した新人たちも、会社や部署だけではなく業種もみんなそれぞれです。私のチームには、清水税理士法人、開明伸銅、最上インクス、アイロップからの新入社員で、私も含めて計五名のメンバーがいます。ものづくり、コンサルティング、専門業者、商社、みんな色んな業種に携わっています。なので、チームルールの一行目は「ほかの方と敬意をもって接する」になりました。

微信图片_20200626173712

最初に印象が深いのは、「「他の人に後で教える」「仕事で役立てられるようにする」などのアウトプットを前提とした勉強の仕方は、社外セミナーを受けるときだけでなく、人の話を聞いたり本を読んだりするときにも効果を発揮します」ってことです。

                                      つづく

One Response to “関西セミナーハウスの二日間(1)”

  • 袁 鴻章 より:

    「他の人に後で教える」「仕事で役立てられるようにする」などのアウトプットを前提とした勉強の仕方は、社外セミナーを受けるときだけでなく、人の話を聞いたり本を読んだりするときにも効果を発揮します」。。大賛成!!

ログイン

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>