社員ブログ

トップページ > 社員ブログ > 緑化及び生物多様性への取り組み > 2020年6月 岡山営業所 環境ブログ②

2020年6月 岡山営業所 環境ブログ②

こんにちは、岡山営業所の小川です。

環境ブログのテーマとして頻繁に出てくる「フタバアオイ」について、御存知の方もいらっしゃるかと思いますが、弊社の環境に対する取り組みの1つとして、京都・滋賀でこれらの植物の育成を行っています。

岡山では余り馴染みのない「フタバアオイ」ですが、調べてみると京都では伝統的・文化的に深く根付いた植物とされているようです。

存在感を特に感じられるのが、京都三大祭の1つ「賀茂祭(葵祭)」です。

葵祭は毎年5月に京都で開かれている伝統祭事で、起源は567年までさかのぼり、約1400年続いています。

祭りに関わる全ての人、社殿の御簾・牛車に至るまで、葵を飾ることから葵祭と呼ばれているそうで、使用する葵は14,000本ともいわれています。

ただ近年の環境変化などにより、フタバアオイの数が激減している為、フタバアオイの育成・保護等を行う活動も行われています。(弊社も参加しています)

遥か昔から受け継がれてきた環境・伝統・文化を絶やしてしまわないよう、私たちにできることを見つけ、小さなことから取組んでいかなければなりません。

ただ上に挙げた植物以外にも、身近な自然を育てることはできると思います!

記事をご覧いただいている皆様も、昨今話題となっているいわゆる「おうち時間」を活用し、自宅で何か植物を育ててみるのはいかがでしょうか。

ログイン

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>