社員ブログ

トップページ > 社員ブログ > 緑化及び生物多様性への取り組み > 2021年2月 京都本社 環境ブログ

2021年2月 京都本社 環境ブログ

皆様、こんにちは。
京都本社 杉井です。

立春も過ぎ暦の上では春なのですが、
真冬のように寒いと思えば春真っただ中の温かさになったりと、
人も植物も対応するのが難しい日が続いております。

さて、現在の植物達の様子はと言うと・・・
eco_blog_202102

季節的に仕方のない事なのですが、
やはり青々としていないと寂しいものですね。
今回は少し趣向を変えてそれぞれの花言葉や誕生花となる日にちを紹介します。

【フジバカマ】

  • 花言葉 : ためらい、遅延、躊躇、あの日を思い出す、優しい思い出
  • 誕生日 : 9月8日、9月14日、9月28日、10月17日、11月6日、11月8日

小花が少しずつ咲いていくことにちなんでいるそうです。


【フタバアオイ】

  • 花言葉 : 細やかな愛情
  • 誕生日 : 12月18日

ハート形の大きな葉っぱに繊細な模様が広がっているところが由来らしいです。


【ヒオウギ】

  • 花言葉 : 誠意、誠実、個性美
  • 誕生日 : 7月16日、8月2日、8月25日

個性的な花と葉の見た目から・・・そのまま(笑)


【ノカンゾウ】

  • 花言葉 : 悲しみを忘れる、憂いを忘れる
  • 誕生日 : 3月13日、5月16日、7月4日

花を見て憂いを忘れるという中国の故事からつけられているそうです。



いかがだったでしょうか?
花言葉は良いのですが誕生花っていったい誰が決めているんでしょうね?

誕生花そのものの概念・起源や、誰が決定しているのか等その由来は、
国や地域によって諸説分かれているそうなので、
参考程度にしていただければと思います。

ログイン

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>