dfs200
dfs200
dfs200
dfs200

DFS200 AED/ 除細動器用ハンディーテスター

AED/除細動器テスト用の各種心電図モードを搭載し、バッテリー電圧マルチメーターが内蔵されています。
主な特徴は、データ検索とルーチンの作成です。
このデバイスを使用して行ったAEDのテスト結果、日時、を含むすべての測定履歴をユーザーノートと共に管理することができます。
同時管理が行えるAED-AIMS システムは、作業指示の見える化、作業指示の追跡、経路計画その他を可能にします。

オフィシャルサイトの商品ページ内アイコンより、ソフトウェア、カタログ、ユーザーマニュアル、SDKをダウンロードすることができます。詳細はこちら

概要仕様関連動画発注情報

  • 除細動テストエネルギー範囲: 最大600ジュール, 5,000Vpp
  • 成人および児童各々のテストエネルギー範囲を設定
  • バッテリー電圧マルチメーターを内蔵
  • 毎回の計測データを記録可能
  • 極性を区別することなく任意に接続可能
  • 本製品はわずか330gと軽量で、片手操作が可能
  • 多数の放熱穴による放熱効果と防塵効果の向上
  • 多様なECG波形:VF coarse, VF fine, VT fast, VT, AFib, Asystole, NSR
  • 互換性のある除細動器波形:二相性波形(直線型二相性波形、二相性切断指数波形、パルス型二相性波形)、単相波形
  • すべてのAEDブランドに適応
  • ケーブルの取り外しが可能で、収納が簡単
  • 電圧:最大5,000Vp_精度:±(1% of reading)
  • 機器単独で、簡易テストを行うことが可能
  • 除細動テストエネルギー範囲: 最大600ジュール, 5,000Vpp
  • オプションのパドルボックスセットは、極めて優れた電気伝導性と機械特性を持ち合わせています。
    伝導性ジェル排出用の溝は、手入れが簡単なようにデザインされています。

WhaleTeq製品のお問い合わせ